スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●ブログランキング参加中。ぽちっと応援お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 犬ブログへ 人気Blogランキング


小金井公園 

今日もお父さん休みだし、暖かいので小金井公園へ。
勿論、まだ狂犬病予防注射を受けていないルナは、金網越しに他のワンコに
挨拶をしたり、ドッグランの外にいる犬に挨拶したり、枝を拾ってくわえたり・・
本当にルナは他の犬に慣れて来たけど、向こうが積極的すぎるとフリーズしてしまう。
でもそれもすぐに解除されるようになってきました。問題は・・・・・・・
向こうが子犬だと思って甘い顔をしてくれていると、調子に乗ってテンションを上げすぎ、
飛びついて相手のわんちゃんの顔めがけて犬パンチしそうになる事。
その他、最近ルナは行動やこっちからのアクションに対しての反応など、
徐々に変わって来ているので、(これも自我の目覚めという成長過程なのでしょうけど)
今迄以上に躾けについて真剣に考えるべきだと、お父さんと話し合い、
本日、詳しいしつけ本を買ってきました。(今迄は「ビーグルの飼い方」しか持ってなかった)
それともう1つ、そろそろ考えないといけないのが避妊手術について・・・・・
ルナを飼い始めた頃から、何度もこの話題をお父さんと話してきたけれど、
「今は決められないから、もう少し様子を見て」って感じだったんですけどね、
もう5ヶ月だし、お医者さんからは「避妊するのであれば1月下旬頃に検査して
大丈夫そうだったら出来ますよ」と3回目のワクチンが終わった時に説明を
受けていたので、もう「様子を見て」という時期ではないのかも・・・・
するならば早い方が良いという話も耳にするけど、避妊するのがホントに正しい判断なのか、今迄いくら考えても結論が出ませんでした。
避妊すれば望まない妊娠を避けられ、病気の予防にもなる。それはわかる。
でも、健康なルナに「子供を産ませない」と私たちが勝手に決めていいのか?
自然の摂理に反してないか??そういう気持ちもある。一度してしまったら元に戻せないだけに、本当に慎重に考えなければと思っていたのでした。
しかし、子供を産ませる事は簡単ではない、世話だって大変。出来ないかもしれない。
一度に何匹も生まれてくるわけですし・・・・・・・
「折角女の子として生まれて来たのだから、子供くらい生ませてあげたい」という
考えだけで、生ませてもその子を何処かへあげてしまい引き離してしまうのも
どうだろうか??と思う気持ちもある。(私たちはブリーダーではないのだから)
そんな考えが頭をグルグル回り続け、「する」と「しない」の間を行ったり来たり、
堂々巡り状態でした。
でも、色々調べたり読んだりしてお父さんと話し合った結果、今月末くらいにお医者さんに相談してみて、もう手術が可能な状態かどうか見てもらい、可能であれば手術する事になると思います。時期が早いと言われれば、その時期が来るのを待って・・・
(何かのきっかけでこの決心が変わってしまう事もあり得ますけど。)
結局「ルナの事なのに私たちが勝手に決めていいのか?」という疑問も、
「ルナを私たちが飼ったのだから飼い主として判断してあげなければいけない」
という考え方に変えていかなければいけないんじゃないかという結論となったのでした。
あ、今日はなんだかシリアスな話題になってしまいましたね。
昨日のゴーグルを付けたルナの変な顔でも見て、気を取り直して楽しくいきましょう。
そんなわけで、●私たちはルナのしつけを頑張る ●避妊手術はする
という事となりました。問題は「しつけ」今迄の私たちの行動自体が間違っていたり
する部分もいっぱいあるので、ルナをしつける前に、私たちが勉強しなければ
いけない事がいっぱいです。いやぁ頑張りますよ。
スポンサーサイト

●ブログランキング参加中。ぽちっと応援お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 犬ブログへ 人気Blogランキング


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heavenzkitchen.blog35.fc2.com/tb.php/49-74bc66d4

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 わんことハッピーライフ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。