スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●ブログランキング参加中。ぽちっと応援お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 犬ブログへ 人気Blogランキング


結果出ました。 

本日は通院日。お腹の抜糸が無事終了。腕の方はやっぱりあと1週間かかるらしい。
ちょっとおしっこに血が混じっていたりなどは、子宮と卵巣は全部とっても
出口付近は残ってるわけなので、その辺に溜まった物が出てるのだという事。
尿検査の結果膀胱炎の疑いもなく、しばらく様子見となりました。
問題は腕の小袋の結果・・・・・・・・・・
残念ながらただの脂肪のかたまりではなく、「肥満細胞腫」という腫瘍でした。
これは稀に良性の場合があるらしいのですが、普通は悪性だそうです。
そしてしこりの下に根のように細胞が広がる為、普通は大きめに患部を切除するんですが
モナカの場合腕だったので大きめに取る程お肉はついてませんよね。
だから袋だけを取るしか方法がないので、もしかするとガン細胞が残っているかも・・
と言われました。また検査の結果では血管の方にも細胞が発見されたので
もしかすると血液とともに全身を巡っているかもしれないと・・・
でも一応患部は取ってしまったし、根っこがあるとしても目に見える物では
ないのだそうです。
今後また同じ所にシコリが出来たり、転移して違う部分に出来たりなどの
可能性もあり・・・・対処方法としてはこのまま見守って定期的に検査などをして
再発、または転移が見つかった時に抗がん剤などを使うか、
再発、転移を防ぐ為に今から抗がん剤治療を行うか・・のどちらからしいです。
抗がん剤にも色々あるらしいし、抗がん剤以外にも放射線治療もあるそうです。
出来れば辛い思いはさせたくないので暫く見守る方が良いかな?とも思うし
暫く見守って再発or転移した時に気づくのが遅れてしまう可能性もあるので
予防として治療をした方がいいかな?とも思うし。どうすべきなんだろう。
先生からは「何か心配な事や不安な事があればいつでも電話ください」と
優しい言葉を頂いたんですけどね。なんだか実感が湧かないといか、
まだ正直受け止めきれてないような感じです。
来週また通院日があるので、その時までにじっくり考えてみます。

それにしても、以前小袋に針を刺して検査したのって、この腫瘍だとマズいので
検査したらしいのですが、普通ならばこの腫瘍は柔らかくて絶対針に付着
するんだそうです。でもモナカさんは針に付かなかったので発見が遅れたわけですが
この腫瘍が針を刺す検査で発見出来なかったのは2例目だそうです。

あぁとにかく大変な事には変わりません。出来る限りの事をして
腫瘍に勝たねばなりません
スポンサーサイト

●ブログランキング参加中。ぽちっと応援お願いします。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ にほんブログ村 犬ブログへ 人気Blogランキング


コメント

あこぞうさん、がんばってくださいね。
治療法、とても難しい選択だと思いますが、
いい先生で全力投球してくれるでしょうし、パパさんとよく話し合った結果が、モナカちゃんにとって最良最高の治療法だと信じています。
私もささやかながら応援しています。今度はモナカちゃんにパワーを送ります!!
勝ちましょう。

こんばんは~。

あんまり楽観できるお話ではありませんでしたね。現実は甘くないな~っていうかんじです。「ビーグル
犬サラのお散歩日記」のお気に入りにあるHP Honey Days 13inch Beagle・・・・はご存知ですか? そのお宅にいたBerry というビーグルくんの
闘病記が掲載されています。参考になればと思ってご紹介します。

やっぱり術後ということで食欲がなかったり戻したり
するのですか?そりゃそうですよね。10キロ少々
の体なのに臓器を2つとったわけですから・・・。

モナカさんの様子はどうですか?入院・手術と病院
にはいいイメージがないと思うのですが、診察を嫌がったりしませんか?おうちではカユカユ以外は
これまでどうりなのかしら。こんなときは天真爛漫
なルナちゃんが救いですよね。

みなさま、どうかお身体に気をつけてがんばって
ください。陰ながら応援しております。

★bigumaroさん
実感が湧かないのはモナカさんが元気でいてくれるからっていうのもあります。「え?アレ悪性だったの?」っていうくらい今まで元気だったし、今回は子宮蓄膿症のせいで元気がなかったくらいですからね。再発とか転移とか言われると怖いですが、絶対そんな事にはならないぞ!という気合いで乗り切りたいし、きっとモナカも乗り切ってくれると信じてますよ。

★handsomebeagleさん
色々ありがとうございます。モナカさんの術後の経過は良好ですよ。食欲も戻り、昨日から吐いてしまう事もなくなりました。ちょっと少なめにあげていたエサも「足りない」ってアピールするくらいです。お腹の傷も夏場なので化膿したりしないかな?って心配でしたが綺麗なモンです。あとはホント腫瘍の再発を阻止するのみ。家族みんなで協力してモナカを応援していきます。モナカさんは強いのできっと大丈夫です。

こんばんは。
深刻な問題ですね。
この子たちのことを真剣に考えている飼い主さんであればあるほど悩んでしまう問題ですよね。
この子たちは意志を伝える術を持っていません。だから飼い主がちゃんと考えてあげないといけないですもんね。
色々悩んで心配して大変でしょうけど、お父さんとあこぞうさんが考えて決めたことがきっとモナカちゃんが望むことだと思いますよ。
言葉は通じなくても気持ちは通じるって思ってますから、人間とワンコって。
何はともあれこれからもモナカちゃん元気な毎日が過ごせるように祈ってます。

★cocoニィさん
そう。犬は「私はこうしたいの」と言ってはくれません。だから飼い主は犬の為に最善の方法を選択してあげないといけないんですよね。このまま経過観察にすれば薬の副作用などのリスクはないけれど、再発のリスクはある。じゃ抗がん剤治療をするとなると副作用があるかもしれないし、治療したにも関わらず再発する場合もある。難しいところですよ。

お腹の術後は、良好で良かったですね。
でも、肥満細胞腫の結果が残念な結果だったのですね。
実は、マティも肥満細胞腫はあります。
老犬になるとなりやすいですよね。
細胞検査もして頂いた所、良性だったから良かったのですが、肥満細胞腫って私の認識が間違っていたようでした。
私は、殆どの場合は良性で、稀に悪性の場合があると思っていましたが、その逆なのですか?

目の前には、食欲も戻り元気なモナカちゃんがいるのに、現実は本当なのって思ってしまいます。

どうぞ、大変でしょうけれど、ご家族みなさまで
頑張って下さい。

★紅花さん
昨日先生から説明された話によれば、肥満細胞腫自体が悪性で、その中に稀に良性がある。との事でしたよ。ネットでも調べたんですが、http://www.kodama-ah.gr.jp/60/60a.html
こちらに色々詳しい事が書いてあったんですが、
その中でも「肥満細胞腫は良性腫瘍によく使用される「○○腫」という名称が付いていますが、悪性腫瘍に分類されます。そして、悪性腫瘍の中でもなかなかやっかいな腫瘍であり、治療後の経過(予後)の明暗がはっきりと分かれてしまいます。」
と、書かれていました。
でもマティちゃんは検査で良性とわかってよかったですよね。最近のワンコは昔に比べて長生きする子が多いような気がしますが、それに伴いいろんな病気にかかりやすい気もします。アレルギーとか糖尿とか癌とか、人間と同じですね。

結果が良性でなくて残念です
今はまだ考えがまとまらないだろうし副作用など難しい問題もあると思いますが
情報を集めてあこぞうさん達が納得できる治療を探してあげて下さい
これから悩んだり大変だと思いますがモナカちゃんの為に頑張って下さいね
あこぞうさんに命を救われたモナカちゃんだからきっと運も強い筈ですよ

★himiさん
ホント残念ですが、今回小袋を取った事で病巣は全て取り除けているのか、まだ内部に根のような物が残っているのか、それを知る手だては無い様ですので、再発の可能性が高いとも低いとも言えないらしく、全てが微妙な感じなんです。用心するに越した事はないと思うので治療をしてみるのが一番安心出来るのかもしれませんが、無闇にやれば良いと言うわけでもないしね・・・副作用で苦しませるのも怖い。でも放っておいて再発してもっと酷い事になるもの嫌だ。考えがグルグル渦巻いてまとまりません。セカンドオピニオンとして別の医者の診察を受けてみるのも手かもしれませんね。

モナカさんへ

肥満細胞腫ですか・・。
とってもややこしい感じの名前ですけど。
モナカさん、大変だけど頑張ってね!
あこぞうさんルナちゃん応援してね*

我が家のブリもエリザベスが一週間以上・・・
可愛そうですが傷は治っているようです。
明日残りのおっぱいのシコリも含めてまたお話です。全身麻酔になれば検査なども大変とか。
(>_<)どんな結果でアレどうにか頑張れればと思っています。私が凹んでいると犬達も元気がなくなるので。

★きの子さん
犬が具合悪いと心配だし憂鬱な気分にもなってしまいますが、私たちが元気に明るく接してあげないといけませんよね!病は気からって言うし。
ブリちゃん早く良くなってね!!!

詳しい説明を有難うございました。
マティの病理検査報告書を見てみたら
毛包系腫瘍となっていました。
それで、良性腫瘍だった訳です。
勘違いでお手間を取らせてしまって申し訳ございませんでした。
色々あるので覚えきれません。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heavenzkitchen.blog35.fc2.com/tb.php/187-cd34112b

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 わんことハッピーライフ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。